トップページ > 猫の絵画・イラスト・グッズ

namake-neko —梶原美穂「なまけ猫王国」—

個展「なまけ猫王国」と「花畑麦畑」

東京・目黒の画廊「ギャルリ カプリス」で開催している「なまけ猫王国」では、柔らかで繊細なタッチの作品を中心に出展。猫の魅力をホンモノ以上に描き出しています。「天上天下唯猫独尊」「十猫十色(じゅうにゃんといろ)」など、ユニークなサブタイトルにもご注目を。
一方、東京・高円寺の猫雑貨&猫ギャラリー「猫の額」では、カジュアル&コミカルなタッチの作品やミニ額、グッズなどを中心に出展しています。
また、その他の企画展も随時開催。詳細は公式Webサイト「なまけ猫王国」をご覧ください。

 

梶原美穂「yawn」

「なまけ猫王国12」(2013年)より

 

 

 

 

 

梶原美穂「まねきまくり」

「花畑麦畑4」(2009年)より

 

 

 

 

ライフワーク「なまけ猫曼荼羅」

仏教の「曼荼羅」。仏様を猫に置き換えてみたら……。「なまけ猫曼荼羅(にゃんだら)」は、そんな遊び心から生まれました。多い場合で100匹以上の猫が、思い思いのポーズでなまけています。この魅力、現物を見ないとわからないかもしれません。個展で新作を発表していますので、ぜひお越しください。
また、にゃんだらのレプリカ(ポスター)は、個展会場や百貨店の猫イベント、猫グッズ専門店「猫の額」さんなどで販売しています。詳しくは公式Webサイト「なまけ猫王国」をご覧ください。

梶原美穂「怠猫曼荼羅2007」怠猫曼荼羅2007
(にゃんだら)

 

 

 

 

 

 

 

ホームページ「なまけ猫王国」

エッセイ漫画やイラストなどが満載! 猫好きをメロメロにしてしまう、猫への愛情ダダ漏れホームページ「なまけ猫王国」を公開しています。個展情報はもちろん、ポストカード、一筆箋、立体作品などのグッズを販売する店舗のご紹介や、参加イベントの情報なども随時アップ。ぜひアクセスしてみてください。

梶原美穂「なまけ猫王国」

 

 

 

 

トップページの作品は毎月1日に更新!